2010年04月26日

[音楽] ようやくって感じ

[音楽] ようやくって感じ





 Hiroなんです。


 普段からあまりテレビは見ずに音楽を聴いている事が多いです。PCに取り込んだ曲だったり海外から配信のネットラジオだったりイロイロと。

 車の中でもFMラジオを聴いている事が多いし仕事場の休憩室でもラジオを流したり。





 最近になってようやくAM/FMラジオをPCで聴けるようになりましたねぇ。

 一部の場所(大都市圏?)と一部の放送局に限りますけど、それでもほぼリアルタイムにラジオ放送を聴けるのはかなりの価値なんじゃないかなぁ。

 Hiroは団地なのでラジオは殆ど入らないからネット経由で聴けるようになったのはかなり嬉しいし、似たような環境の人も多いはず。

 実際PCでラジオ放送を受信・再生・録音出来るハードやソフトが売られているくらいだもの、PCでラジオを聴きたかった人も多いでしょう。

 残念ながらHiroは地元FM局は聴かないけど。だって騒々しいんだもの。(苦笑)





 まだまだ課題も多いだろうけど放送地域や放送局がもっともっと広がれば良いなと思います。





 以上。

 野球中継(AM)が聴けるのもポイント高いぜっ!

 な、Hiroなのでした。


.
posted by Hiro at 20:04| 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月09日

[音楽] 全然知らんかった

[音楽] 全然知らんかった





 Hiroなんです。


 ラジオを聴いていて初めて知りました。マイケルジャクソンの「BEAT IT」って曲でギターを弾いていたのがエディ・ヴァン・ヘイレンだったということを。

 # ヴァン・ヘイレンは、シンセ独特のリフで始まる「JUMP」を聞けば「あぁ!」と思う人もいるはず





 前に映画「バックトゥザフューチャー」が大好きと何度かブログ記事に載せましたけど、この曲はこの映画の中で流れているんですよね。

 確かPART2でマーティが未来に行った時に入ったカフェ(cafe80's?)で流れていたと思う。ちょうどその場面には本人なのかソックリさんなのかCGなのか知らないけどマイケルジャクソンもちょびっと出ていました。





 話しがそれましたけど…まぁあの曲のギターのリフはとても印象的だしディストーション(エフェクター)を掛けてのカッティングもとてもキレイで聴きやすくて大好きです。





 以上。

 エディ・ヴァン・ヘイレンと言えばライトハンド奏法が思い浮かぶけど。

 な、Hiroなのでした。


.
posted by Hiro at 09:15| 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月17日

[音楽] うっかりだー

[音楽] うっかりだー





 Hiroなんです。


 先日ジブリ作品の楽譜を買いました。





 これ







 楽譜を見ながら『それにしても難しい演奏やアレンジがつづくなぁ』って思っていたら





 『上級』







 うっかりだー!誰も上級なんて望んでない!

 隣にあったスコアと間違えたかなぁ?レシート捨てちゃったから今更返品って訳にもいかないしなぁ。





 まぁこれはこれで良いか。





 16分音符地獄(テンポ116)







 右手小指地獄(テンポ120)







 まぁピアノを弾ける人にはチョロいもんなんだろうな。





 以上。

 え?Hiro?弾けないッスよ!

 な、Hiroなのでした。


.
posted by Hiro at 20:03| 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月13日

[音楽] なんじゃこりゃ

[音楽] なんじゃこりゃ





 Hiroなんです。


 ジブリの楽譜を買ってきました。それぞれの映画の代表曲(?)がいっぱい入っているからお腹いっぱい。(なんじゃそりゃ)





 楽譜







 なんじゃこりゃ







 2/8+3/8なんて書き方もあるんだねぇ…。昔プログレの曲で変拍子(?)は見たけど。

 それにしても2/8+3/8とかではなくて、5/8とかに出来ないのかな?

 あっ!5/8だとお菓子みたいでイヤだとか!?(古)

 4/4で休符や符点(?)で帳尻を合わせ(!)られないのかな…?なんて考えちゃうのは、デジタルな音楽をやってきたせいなのかもしれないねぇ。





 以上。

 まずは風の通り道からだな!

 の、Hiroなのでした。


.
posted by Hiro at 12:18| 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月11日

[音楽] モチーフ

[音楽] モチーフ





 Hiroなんです。


 たくさんの音楽を聴いて、あ、この曲良いななんて思うのです。それはメロディーであったり音のバランスであったり、例えばほんの些細な一音であったり。

 よしHiroも真似て似たような曲を作ってみよう!

 なんて思うのですが、何て言うか、上手く言えないけど、上手くいかない。なんでかな?ってずぅっと考えてみたら、曲全体の雰囲気や構成なんかは真似る事が出来ても、メロディーが浮かばない。

 インスト曲を作りたいのに肝心なメロディーが無いのでは仕方ない。じゃあどうしたら良いのか…?

 そんなとき、お母さんの聴いているドラマのサントラCDが思い浮かんだのです。





 サントラには何曲も入っているけど、良く聴くとどの曲にも同じフレーズ(モチーフ)が入っていると。





 これまで何気なく見てきた楽譜-今回は天空の城ラピュタ-を見てみました。

 すると細かいアレンジや曲調なんかは違うけどやっぱり同じフレーズ、メロディーが入っていました。





 Hiroがまずやらなくてはいけない事は、モチーフを考えなきゃいけないんじゃないか?モチーフさえ浮かべばたくさんの曲を作れるんじゃないか?

 という結論に達しました。

 だからこれからは曲を作るというよりもメロディー(モチーフ)を作れるようにガンバルンバです。





 以上。

 デキはともかく何で昔は曲を作れたんだろう?

 な、Hiroなのでした。


.
posted by Hiro at 13:12| 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月05日

[音楽] 広告の楽器

[音楽] 広告の楽器





 Hiroなんです。


 雑誌に載っていた楽器の広告です。





 電子アコーディオン

 世界各地のアコーディオンの音色を出したりパーカッションやオルガン、ストリングスなんかの音も出せるみたい。アコーディオン自体を弾いてみたいけど、このアコーディオンも楽しそうです。ヘッドフォンも使えるから夜でも弾ける!!







 ローランドのショルダー・シンセ

 今でもこの手の製品があることに驚きを隠せないと言うか…。まだ需要はあるのかな?Hiroが知っているのはYAMAHAのKX5や同じくローランドのAX1(?)だけど、どちらも相当古いはず。AX1(?)は知らないけど、少なくともKX5はあくまでもコントローラーであって、別途音源が必要だった。この広告のショルダー・シンセはその名の通り音源を内蔵しているそうだ。







 TNR-O

 前に一度ブログ記事で紹介したことがあると思うけど、れっきとした電子楽器の「Tenori-on」の廉価版といったところか。基本的に左右が時間、上下が音程で、LEDボタンを押せばその音が鳴る。仮に一番左、最下部を押せば、小節の頭に音が出る。(本体全面が一小節)

 他にも本体をキャンバスに見立てて四角や丸を描くようにして演奏するモードもあるみたい。







 以上。

 この中ならアコーディオンを使って(弾いて)みたい。

 の、Hiroなのでした。


.
posted by Hiro at 13:06| 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[音楽] スペイン

[音楽] スペイン





 Hiroなんです。


 音楽雑誌を買ってきました。





 キーボード・マガジン







 今回はローズ(エレピ)の特集だったみたいでかなりのページに渡ってローズに関する記事が載っていました。

 表紙・巻頭特集はデビュー20周年の槇原敬之。デビューしてもう20年も経つのかぁ…。まだついこの前…みたいな感じもするのはHiroが歳を取ったからか。

 YMOに憧れていた槇原敬之(当時高校生)が坂本龍一のラジオ番組にデモテープを送って教授(坂本龍一)をうならせたって話しは有名ですかね?





 今回のお目当て「スペイン」のスコア







 今回キーボード・マガジンを買ったのはこのスコアが載っていたから。とは言ってもローズ特集に合わせたスコアで、オリジナルとは若干違うところもありますが、それはそれでヨシとしました。

 この曲を初めて聴いたのはたぶん高校生くらいの時で、B'zの松本孝弘がソロ名義で出したアルバムの中に入っていたカバー曲。(最近聴いていないから)記憶が定かではないけど、シンセソロの部分は小室哲哉が演奏していたと思う。もしかしたら違う曲だったかもしれない。…と、記憶を辿っていたらやっぱり違う曲だったっぽいな。

 ちなみにオリジナルを聴いたのは30歳を越えてからだ…。





 この曲は色々な音が「散りばめられて」いて、でも「バラバラ」なわけでもなく、とても格好良い曲でHiroのお気に入りな一曲でもあります。





 以上。

 松本孝弘のカバーも格好良いよ!

 な、Hiroなのでした。


.
posted by Hiro at 12:34| 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月30日

[音楽] さてどうしよう

[音楽] さてどうしよう





 Hiroなんです。


 以前お母さんが入院した時に、退屈しないようにiPod nanoを買って好きな音楽をたくさんいれてあげました。

 その時は簡易説明書を作ってあげたし必要に迫られていたから簡単な操作は覚えたみたい。

 だけどiPod nano(第5世代はスピーカーが付いてるがお母さんのは第4世代)は基本的にイヤフォンがないと聴けないから、家に居るときはHiroが昔使っていたCDラジカセを使っています。





 面白いテレビがない時や家事の時にそのラジカセで音楽を聴いているのだけど、最近ラジカセの調子が悪いみたいで上手くCDを聴けないこともあるみたい。Hiroも確認したけど確かにCDを再生出来ない時がある…。





 う〜ん…。





 思い切ってiPod nanoに専用ドッグ付きスピーカーでも買ってあげようか…なんて思ったけど、それだと電源を入れたり音量を調節するためにわざわざ立ち上がってその場所まで行かなくてはいけない。それにiPod nanoの操作も微妙だし…。

 # 一概には言い切れないがiPod nanoのホイールセンサーでのコントロールや小さな画面表示は年配者向けではないはずだ

 いま使っているラジカセは一応リモコンがあるので、CDの再生はこのボタン…って覚えているから便利なんですよね。





 自分も含め、これから年配者が多くなる訳だからシンプルでいて使いやすいラジカセが欲しいなぁ。

 メモリーコンポ(?MP3に保存して再生出来るコンポ)なんてのがあったはずだけど、それを利用するにしても多機能過ぎて年配者には使えないと思う。

 だから、例えばメモリーコンポにしたってリモコンには電源・再生・早送り・巻き戻し・停止・録音くらいの少ないボタンで良いと思うんですよね。もしくはコントロールノブひとつで再生・早送り・巻き戻し・停止なんて出来れば。

 # 古いカーラジオのコントロールノブやイメージ





 以上。

 新しい機種を買っても操作を覚えきらんからねぇ…

 な、Hiroなのでした。


.
posted by Hiro at 00:12| 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月24日

[音楽] デスメタルかぁ…

[音楽] デスメタルかぁ…





 Hiroなんです。


 テレビで放送していた「デトロイト・メタル・シティー」を見ました。

 ツーバス(バスドラムが2つ)の音楽なんて何年ぶりに聴いただろうか…。(苦笑)

 Hiroはデスメタルなんてのも嫌いではないです。





 高校に入学してすぐの話し。

 同級生にひとつ年上の先輩がいたんです。所謂留年ってやつで…。

 その年上な同級生がやっぱりそういう音楽(主にメタル系?)が好きで、BURRN!(そっち系の雑誌)を学校に持ってきて見せてくれたり、CDをカセットテープにダビングしてくれたりしたもんです。

 その先輩同級生は身長はそこそこあったけどかなり細身の人で、金髪にやや長い髪の毛、年上とあってかなかなか同級生と仲良くなれなかったんだけど、Hiroはあまりそういうのを気にしないで普通に付き合ってたし、見せてくれる物や聞かせてくれる話しがとても新鮮で楽しかったです。

 残念なのは、一緒に卒業出来なかったこと。

 見た目はアレだけど実際はとても繊細な人で、周りからの目やプレッシャーに耐えられなかったみたいで精神的に参って退学したと聞きました。

 元気にしてるのかなぁ…。





 社会人(大人)になってからの人との出会いも大切だけど、一番影響を受けるであろう10代の頃に出会えた人たちは、もうあの頃に戻る事は出来ないけど、今でも大切な思い出だし宝物です。





 以上

 あの頃聴かされたのはどんなアーティストだったかなぁ…。ナパームデスとか…いや、思い出せないな。3秒くらいの絶叫と演奏で終わる曲もあったな。(笑)

 の、Hiroなのでした。


.
posted by Hiro at 00:10| 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月13日

[音楽] スコアが欲しい

[音楽] スコアが欲しい





 Hiroなんです。


 YouTubeをグダグダ見ていた時に、ふと思い出して懐かしの「Hotel California」を検索して見てみました。

 いやぁ懐かしいなぁ。

 この曲は高校時代にコピーしたことがあります。





 Hiroは大概のスコアを手元に残してあるんだけど、Hotel Californiaのスコアをどこにしまったのかさっぱり検討がつかんのです。

 今さらバンドをしたいわけじゃなくて、ちょびぃっとだけ打ち込みたいんだけどなぁ。

 # 当時より手持ちの音源が良くなったから





 ちょびっと前の話しだけど、自分の部屋で音楽を垂れ流していたわけだけど、久しぶりにTMのライブ音源を聴きました。

 懐かしいなぁ。

 ライブだけあって原曲からかなりかけ離れたアレンジになっているんだけど、このアレンジ版のスコアは売っていない!

 当時(90年〜93年くらい?)に出版していたキーボード雑誌にだけ載っていて、その号は買ったんです。その後部屋の片付けの時に本は邪魔だからとスコアだけ切り離して取っておいたんだけど行方不明…。





 あぁ〜…。

 一曲からで良いからスコアを買えないだろうか…。





 最新曲なら一曲でスコアも売ってるけど古いのはないんだよね、アルバムやベスト版のスコアしか。

 ましてやライブ版のスコアって殆ど見たことないし。

 # そりゃそうか、下手したら毎回アレンジするかもしれないし





 こんなことなら一曲ごとのスコアはスキャナーを使ってパソコンに取り込んでおけば良かったな。もしくはデジカメで撮影しておくとか。

 # 楽譜ならモノクロで良いのでデジカメで撮影してもファイル容量はさほどじゃないだろう





 以上。

 意外とサイトでスコアを買えるかも?昔は一曲ずつMIDIデータが売られていたけど今はどうかな?

 の、Hiroなのでした。


.
posted by Hiro at 15:39| 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。